作家でごはん!伝言板

新しく書き込む

9月19日作品を載せましたが…

上松 煌

去る8月14日より、9月15日ごろまで、日本人を不当にヘイトするレイシスト運営の「禿迷絶望」のために、アクセス禁止になっていました。
自然消滅で解除になり、9月19日「ボーダーライン上の舞曲」を掲載しましたが、直後、再びアク禁。
現在、書き込みも閲覧もできない状態にあります。

作品はジルドレ的な分野ですが、閲覧は順調に上がっていますので、もし感想をお付け下さった方がいれば、大変失礼ながら1カ月後、解除ののちにお返事申したく思います。

性格的にアレを××して復帰というのを潔しとしないため、変則的な御返事となりますが、ご了承ください。

上松 煌

伝言

none

none

none

公募頑張ります

加茂ミイル

ここの鍛錬上で鍛えた力を発揮して一等賞狙いたいです!

加茂ミイル

第一回 (8/16~9/15)

※スレッド掲示板 参照

●作品賞
『てんとうむし学習帳』 女衒小僧 様

●批評家賞
ポキ星人 様

※スレッド掲示板 参照

投稿

田中一郎

金曜日になれば書き直した小説を投稿できる!!

田中一郎

羽ばたく時

加茂ミイル

もう中途半端な気持ちで執筆に取り組むのはやめにしようと思っています。

ミイル、動きます。

加茂ミイル

公募

加茂ミイル

そろそろ真剣な気持ちで公募に挑戦してみようかなって思ってるんですよね

加茂ミイル

ヴェジタリアンになりたいです

加茂ミルク

米だけ食べててもいいですか?

米とキャベツだけでも生きて行けますか?

加茂ミルク

うずら鳥の肉とは

タン

焼き肉、それは、命の犠牲によって成り立つ。ひかりごけの如きカニバリズムの起こりにくい日本だからこそ、肉の死の実感の薄い、空虚な日本の肉食文化である。

焼き鳥について言えば、それは100%、鶏の命の犠牲によって成り立つ。鳥の生贄によって、人は明日に命を繋ぐのだ。生贄なしに人間は生存できない。

卵を産む鶏は生き延び、肉になる鶏は死ぬ。そんなシンプルな現代日本だが、鶏以外に、うずら鳥もまた、卵を産み、そして珍しい肉となるうずら鳥もいるのだ。

うずら鳥は基本は卵を産み生き延びる鳥だが、ある種の極限状態において、うずらは最後の生贄の肉にもなれるのだ。

ああ、いつかうずら鳥の焼き肉が食べたい。

タン

うぃ

ある日、あふ

肉のから滴る肉汁を鉄板に吸わせてやる必要などないのではないだろか?
男は考えていた。
しかし、肉を越えるものとは一体何であろうか?

ある日、あふ