作家でごはん!伝言板

“古参ほどヘタクソになってってる”のは、本当だ。

三月は深き紅の淵を

文章がねじくれてて、いらんことばっかし・うじゃうじゃ書いてて・・
話は相前後しまくるし、
説明はとにかく迂遠で、
何が言いたいのかわからない。。

全体にぬめぬめした、わけわかめ原稿。


【このサイト特有の、そういった妙ちきりんな書き癖】が、瀝青のごとくねっとりへばり付いてて、コンタミされ切って・取れないから・・

短編公募の一次選考・予備選考が通れない。
それも、何年も連続して落ちまくる。。


その「原因」ってのは、

ここのサイトの、根拠ない古参擁護、「古参ヨイショを強要する、名無し的野郎」の弊害。

それがず〜〜〜っと「当たり前のように」ずっと続いて来て、「マトモな批判コメントを、誹謗中傷で封じて来た」から、
甘やかされまくって、自尊心肥大した古参は、
「自分の文章を直さない」。

結果、何度でも・何年でも、一次選考(予備選考)で落ち続ける。


古参はさ、「あなた方が実際さんざ小馬鹿にしてきた“ちんけでつまらん地方公募”(=古参が何度もそう断じて来た)の 一次選考を、3年も4年も連続で落ちまくってるままで、いいんですか??」ってハナシ。

でもまあ、「自分にどこまでも都合のいいだけの古参」はさー、
「その遠因が自分にあるとは、さっぱり思わない」んだろうから・・

なんとも身勝手でシアワセな思考回路ですねぃ。



まあ「どうでもいい」んで、打ち止めで。